山門が開いていました金木犀

2018年09月16日

本殿には10月末頃


こんにちは。
Kurama Retreat Salon 華存
店主の華凛です。

 
鞍馬サロンへのバイク通勤も
ちょっと慣れてきました。
暑くなく寒くもないちょうど良いこの季節だからこそ
30分の道のりも快適なんでしょうけれど。
 
観光客の方々は、今は、貴船や鞍馬には、
叡電の市原駅から京都バスに乗り換えて来られる方が多いようで
市原のバス停も、また貴船のバス停も長蛇の列になっていました。
 
お天気が雨の日にはわたしもバスの乗継通勤になりますが、
寒さで凍える季節まではなんとかバイク通勤で顔晴ってみたいと思ってます。
 
o1080108014267071463

さて。
鞍馬寺の現在の状況ですが、、
 
現在、ご参拝可能な所は普明殿
(仁王門から50m先のケーブル乗り場のところ)です。
午前9時~午後4時の間、山門が開いています。
ご朱印受付やお守りなど授与もこちらでされています。

ホームページによると、
九十九折参道、及び、奥の院参道については、
復旧の目処は立ってないそうですが、
10月末には往復ともケーブルを利用してのみ本殿に参拝できるよう
復旧に努めておられるとのことです。





kason_kurama at 23:11│日々つれづれ 
山門が開いていました金木犀