春色から初夏色へパインポーレン(松の花粉)

2018年04月26日

ふたばあおい


こんにちは。
Kurama Retreat Salon 華存
店主の華凛です。

大家さんが冬の間に株分けしてくださった双葉葵が
無事に根付いて元気に育ってきました。

双葉葵(ふたばあおい)は
京都の賀茂神社の祭礼(葵祭)に用いられ、賀茂神社の神紋でもあるし、
徳川家の三葉葵もフタバアオイが図案化されたものだったりするので
なんだか歴史を感じる山野草です。


葉っぱがハート型なのがなんとも可愛いのです。


o1080108014178264130



今、野生の双葉葵が激減しているそうで
保護育成を進める「葵プロジェクト」が立ち上げられているとか。

華存の庭でも大切に育てていきたいと思います。




kason_kurama at 23:11│日々つれづれ 
春色から初夏色へパインポーレン(松の花粉)