鞍馬駅も春の装いリトリートとは

2016年03月18日

小鳥たちのご馳走

こんにちは。

Kurama Retreat Salon 「華存」
店主の華凛です。


華存の縁側に坐っていると
鳥の鳴き声が心地よく響いてきます。

小鳥たちは中庭によく訪問してくれる可愛いお客さまたちですが
冬の終わりになると庭の赤い実を見事に完食されていかれるのです。

ですが、
今年はなぜか南天の実がたったひとつ、
ポツンと残されていました

o0480048013593901813


遠慮のかたまり?なのかしら??

これも微笑ましい風景です(笑)




kason_kurama at 12:11│日々つれづれ 
鞍馬駅も春の装いリトリートとは